it年収相場

仕事をする上で、収入というのはとても大切なものですよね。
収入が高ければ、それだけ仕事へのモチベーションも上がることになりますよね。
しかし、収入は同じ業界であっても、どういった職種についているかによって年収設定は変わってくるもの。

まず、it業界全体の平均年収としては、350万円から400万円となっています。
it業界で活躍している方は、どういった所に所属しているかというと、システム会社や管理、サーバー保守といった企業で活躍していることになります。
各職種によっての年収相場としては、プログラマーは420万円。
システムエンジニアは、420万円から540万円。
ネットワークエンジニアは、800万円以上。
データベースエンジニアは、500万円から1,000万円。
サポートエンジニアは、300万円から400万円。
ITコーディネーターは、400万円から700万円。
ITエンジニアは、300万円から400万円となっています。

こうして見てみると、同じit業界でもかなりの年収差があるのが分かりますよね。
当然、年収設定が高い職種は経験や知識が豊富でなければ勤まらない職種ともなっていますから、「将来的に、キャリアチェンジをしたい」と、考えている方にとっては、こういった高い年収相場というのはモチベーションアップに繋がるでしょう。
また、自分の年収が相場よりも高いのか、低いのかを知ることも出来ます。
これらの情報から、転職やフリーランスとして独立のタイミングなどを相場で見極めることも出来るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です